記念硬貨の買取業者で天皇陛下御在位10年記念硬貨を売った買取価格を紹介します。

バイセルで記念硬貨を買取してもらった話

「天皇陛下御在位10年記念硬貨」を売ったときの買取価格

天皇陛下御在位10年記念硬貨を売りました

ここでは、私が古銭買取業者へ記念硬貨を売ったときの話と、そのときの買取価格、記念硬貨について調べた概要や詳細をまとめて掲載していきます。 今回は、額面以上で売れたプレミア記念硬貨「天皇陛下御在位10年記念硬貨」の買取価格を紹介していきます。

買取のときの相場などによって買取価格は変わるので、一概にはいえないそうですが、家にある記念硬貨の価値をいくらか知りたい場合や、記念硬貨を売るときの参考になれば嬉しいです。

「天皇陛下御在位10年記念硬貨」を記念硬貨買取で売ってみました!

天皇陛下御在位10年記念硬貨の買取価格を紹介

「天皇陛下御在位10年記念硬貨」は、今上天皇が即位されて御在位10年になることを記念して作られた記念硬貨です。 種類は「1万円金貨」「500円白銅貨」の2種類が作られていて、1万円金貨の鳳凰のデザインが印象的でした。 私が他に買取してもらった「天皇陛下御即位記念硬貨」も鳳凰がデザインされていたので、天皇陛下関連の記念硬貨は、ある程度テーマが決まっているんでしょうね。

私は天皇陛下御在位10年記念硬貨の500円硬貨は持っていなくて、1万円金貨だけ持っていました。 ですが、記念硬貨買取業者での買取価格は、金貨1枚あたり78000円の買取価格を付けてもらうことが出来ました! 基本的に金の相場によって上下するみたいなので、金の相場が高い今が買取の狙い目かも知れません!

ちなみに、天皇陛下御在位10年記念硬貨のほうは、発行枚数が少ないため希少価値は薄く、だいたい500円前後の買取価格と、額面とそれほど変わらない買取価値になるみたいです。 ですが、ネットで調べてみると「額面以上の価値がある」と宣伝しているサイトも多いので、他の記念硬貨や古銭と一緒に買取査定を受けてみるのも良いかも知れません!。

ここからは、天皇陛下御在位10年記念硬貨の概要についてご紹介していきます。

私が売った「天皇陛下御在位10年記念硬貨」とはどんな記念硬貨?

天皇陛下御在位10年記念硬貨の概要

「天皇陛下御在位10年記念硬貨」とは、今上天皇が即位されて10年を記念して発行された記念硬貨です。 記念硬貨の種類としては「1万円記念金貨」「500円記念硬貨」の2種類があって、私が買取してもらった1万円金貨のほうは純金製(K24)で作られているみたいです。 貨幣としての価値は1万円の金貨ですが、実際に使われている金の価値が高いため、買取価格も高額になるみたいですよ!

天皇陛下御在位10年記念硬貨のデザインは、1万円金貨だと「鳳凰と桐・白樺」が描かれていて、500円記念硬貨には「富士山と菊花」が採用されています。 裏面にはどちらも天皇家の菊の紋章と橘・桜が描かれています。

今回ご紹介した天皇陛下御在位10年記念硬貨の他にも、金で出来た記念硬貨は数多く発行されていますが、記念硬貨買取業者では硬貨の価値だけでなく金の買取相場にも基づいて査定金額を出してくれるので、価値が高い記念硬貨は、しっかり買取価格に反映してくれるんです! 価値の高い記念硬貨だからこそ、記念硬貨や古銭への専門性が高い買取業者に依頼されることをおすすめします!

スクローラー