記念硬貨の買取業者で議会開設100周年記念硬貨を売った買取価格を紹介します。

バイセルで記念硬貨を買取してもらった話

「議会開設100周年記念硬貨」を売ったときの買取価格

議会開設100周年記念硬貨を売りました

ここでは、私が古銭買取業者へ記念硬貨を売ったときの話と、そのときの買取価格、記念硬貨について調べた概要や詳細をまとめて掲載していきます。 今回は、額面以上で売れたプレミア記念硬貨「議会開設100周年記念硬貨」の買取価格を紹介していきます。

買取のときの相場などによって買取価格は変わるので、一概にはいえないそうですが、家にある記念硬貨の価値をいくらか知りたい場合や、記念硬貨を売るときの参考になれば嬉しいです。

「議会開設100周年記念硬貨」を記念硬貨買取で売ってみました!

議会開設100周年記念硬貨の買取価格を紹介

「議会開設100周年記念硬貨」は、日本で議会が出来てから100周年を記念して作られた記念硬貨です。 額面は5000円の1種類のみが発行されていて、素材はほとんどが銀で出来ているそうです。

議会開設100周年記念硬貨、見た目は500円硬貨の記念硬貨にも見えるんですが、一桁違う「5000円記念硬貨」なので注意してください! 私が持っていた議会開設100周年記念硬貨、普通に5000円として使ってしまおうかな?とも思ったのですが…街中でそのまま使うのには、まずレジの方が記念硬貨だと知らないと、スムーズに買い物も出来ませんよね。 「これお金ですか?」って聞かれるのも、なんだかこっちが恥ずかしい気持ちになっちゃったり…。

銀行で両替してもらうのも億劫なので(待ち時間長いですよね…)あらゆる記念硬貨と一緒に、議会開設100周年記念硬貨も買取してもらいました!

記念硬貨買取業者での議会開設100周年記念硬貨の買取価格は、一枚で5500円の買取価格を付けてもらうことが出来ました。 銀行で換金するよりも500円得しましたし、買取査定もとってもスピーディだったので、記念硬貨買取業者に依頼して良かったな、と思った一枚でした。 記念硬貨買取業者は、問い合わせフォームから簡単に質問にも答えてくれるので、記念硬貨の価値を知りたい場合にも最適ですよ!

ここで紹介した議会開設100周年記念硬貨の他にも、たくさんの記念硬貨を買い取ってもらいましたので、トップページの体験談も読んでもらえたら嬉しいです。

ここからは、議会開設100周年記念硬貨の概要についてご紹介していきます。

私が売った「議会開設100周年記念硬貨」とはどんな記念硬貨?

議会開設100周年記念硬貨の概要

「議会開設100周年記念硬貨」は、1990年(平成2年)に発行された記念硬貨で、表面には国会議事堂がデザインされています。 いかにも議会!といったデザインの記念硬貨なので、とても分かりやすいと思います。裏面には有翼の獅子、そして「議会開設百年」と記されています。

額面は表面に「五千円」と書かれているのですが、私は最初500円かと勘違いしていました…(笑) 貨幣としての価値は5000円もあるので、なくしちゃ勿体ない記念硬貨ですよ!

私が買取してもらったとき、議会開設100周年記念硬貨の買取価格は5500円を付けていただけたんですが、調べたところ、買取業者の在庫状況などによっては5000円を下回る買取価格になっちゃうこともあるみたいです。 なので、議会開設100周年記念硬貨を買取してもらおうかな?とお考えの方は、一度記念硬貨の買取業者へ問い合わせてみて、もし額面より下の買取価格になっちゃうようなら、銀行などで換金といった形にするのも良いと思いますよ!

スクローラー